ちょっとブログを書いてみたくなってね。

留学備忘録用に。時々趣味の話。

新テニミュ テニミュの箱庭から踏み出した『中学生』達への試練

「5番コートは鬼以外中学生で埋まる」

先日、ロミオ&ジュリエットのキャストが発表された時、脳裏に浮かんだのは新テニミュ劇中のセリフだった。あの役も、この役も、テニミュ出身の役者。そういえば一昨年のFNS歌謡祭のミュージカル特集もテニミュ出身者が多くて、「実質テニミュ同窓会」と言われていた気がする。テニミュ出身の役者たちがどんどん進出していく。5番コートが鬼以外”中学生”で埋まる。

私は新テニミュにおける中学生を『テニミュという箱庭の世界から一歩出た俳優たち』の二重写しとして捉えている。新テニミュは中学生・高校生・コーチというキャラの年齢の階層を、そのまま新人俳優・経験のある中堅・ベテランという役者のキャリアとしての階層に当てはめているため、「今まで中学生同士で戦っていたキャラクターたちがより広い世界で強敵たちと出会う」という「新テニスの王子様」の物語をそのままメタ構造として解釈できると考えているからだ。そういった新テニミュの構造的な面白さについて今までツイッター上で少しずつ吐き出していたのをせっかくなのでまとめて言語化してしまいたいと思い、この記事を書いた。

 

続きを読む

新テニミュ 1/2 大阪公演レポ雑記

テニミュ大阪公演見てきました!

以前に初日配信についての記事を書いた時に大まかな内容についての感想は書いたので、今回は新たに気づいた部分や変わっていた部分、劇場で見てあたらめて感じたことなどの雑記を。忘れないようにざっとメモしておく意味合いが強いので、あまりまとまってないです。

 

続きを読む

新テニミュ初日配信 『新テニ』に対する解釈がド一致すぎた話

テニミュ初日配信買っちゃいました。大阪と凱旋とでチケットは取ってるんですが、何せこのご時世なのでいつ公演中止になるかも分からないと思い、見られるうちに見ておけの精神で買っちゃいました。

まだアーカイブ期間残ってるので時間さえあればリピートし続けているほどには既に新テニミュ沼にハマってます。もはや作業用BGMと化してます。少なくとも東京楽が終わるまではTwitterで新テニミュのネタバレ感想を書かないようにしようと思っているのでこっちに思いっきり書き殴ります。

続きを読む

現代能楽集Ⅹ 『幸福論』観劇レポ(ネタバレあり)

f:id:ecomarusuisan:20201206132332j:image

 

見てきました。劇場に足を運ぶのはなんと1年ぶりでごわす。

見てきたのは12/5マチソワ。シアタートラムに行くのは初めてだったんですが、黒を基調に纏められた劇場の雰囲気自体が静かで厳かで、この舞台にあっていて素敵でした。入り口の装飾やら、トラムのロゴやらも良きでした(突然の語彙力喪失)

f:id:ecomarusuisan:20201206133130j:image
f:id:ecomarusuisan:20201206133124j:image

ここからはネタバレ含め感想を書いていきます

 

続きを読む

なつやすみのじゆうけんきゅう①~テニミュ初演時の青学の平均年齢を代ごとに比較してみた~

突然ですけどね、最近テニミュを……特に推しが出ていた二代目、三代目あたりのDVDを見ながら思ったことがあるんですよ。

二代目青学、若くない……??

他の代は割と20歳前後が多いイメージあるのに、この代やたら高校生多くない……?と。いや、でもこれは二代目があまりに初々しい(婉曲表現)ために若く見えているだけなのではないか?私が履修不足なだけで最近の代の方が平均年齢は若くなってるんじゃんないか……??と。

そういうわけで「二代目青学は若い」という仮説を検証するために、各代の初演時での青学メンバーの平均年齢を調べてみました。

 

詳しくは続きから。

続きを読む

今更だけどベスアク003相葉弘樹as不二周助を買った

表題の通り。TdVからすっかり沼に落ちて前々から気になってたベスアクを買ったよ、という話と曲の感想を。

最初に簡潔に感想を言うと……最高でした。

www.tennimu.com

2006年に出されたこのCD、キャラとして歌っているとはいえ相葉さんが初めてソロで出したCDなのでは……?と思いながら聴いていると、初々しくて一生懸命で、今よりずっとずっと細いけれどまっすぐでよく届く声のなんと尊いことか……(キモオタの感想)

真面目に感想を言うと、このアルバムは『相葉弘樹不二周助』のための曲集として完璧なのではないかと。不二周助というキャラの範疇を破らず(若干はみ出ている気はするが)それでいてこの純粋さや無邪気さでキラキラしてる感じが曲に出ているのは他の代の不二周助にない彼のキャラクターを活かしたものだなぁと思います。きっと他の代の周助はプリズム色の光集めないと思うんだよ……!!

 

そういうわけで。各曲の感想をそれぞれ語っていきたいと思います。お時間ある方はお付き合いくださいませ。

続きを読む

旧堀田邸でシンケンジャー聖地巡礼したよ。

どうも、最近は外出自粛で自宅にいることが多く、ESを書きつつヴィル様を育ててるえこまるです。ツイステ面白いですね。ヴィル様(cv相葉裕樹)の戦闘中ボイス、「真剣に考えた?」を聞くたびに \同じくブルー池波流ノ介!/ を脳内再生してしまう毎日。

というわけで今日はシンケンジャーの聖地に行ってきたという話。元々行く予定ではなかったんだけど、たまたま東京に行った日に夜の飛行機に乗るまで時間が空き、それなら東京成田間で途中下車で行けるからと侍戦隊シンケンジャーの聖地、佐倉市の旧堀田邸に行ってきた。

 

続きを読む